大学院入試

平成30年度入学者のための大学院募集要項
筑波大学人間総合科学研究科・鹿屋体育大学体育学研究科

教員分野一覧出願書類願書等記入例

3年制博士課程 大学体育スポーツ高度化共同専攻

4. 検定料

30,000円

注)検定料については、国費外国人留学生及び平成30年(2018年)3月に筑波大学大学院修士課程若しくは博士前期課程又は鹿屋体育大学大学院修士課程を修了し、引き続き本共同専攻に進学する者は不要です。

所定の金融機関等からの払い込みとなります。

筑波大学へ出願する者
① 払込期間

平成29年(2017年)8月1日(火)から、出願期間に間に合うよう払い込んでください。

② 払込場所
  • ア. コンビニエンスストア(ローソン、ミニストップ、セブン-イレブン、ファミリーマート、サークルKサンクスに限ります。)
  • イ. 郵便局、銀行、信用金庫、農協(JA)などの金融機関受付窓口 (ATM(現金自動預け払い機)から払い込みすることはできません。必ず金融機関の受付窓口から払い込んでください。)
  • ウ. 外国在住の者は、クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、AMERICAN EXPRESS)により払い込むことができます。詳細は、本学ホームページをご覧ください。
    http://www.tsukuba.ac.jp/admission/graduate/shiharai.html
③ 払込方法

コンビニエンスストアを利用する場合は、PC又は携帯電話で専用サイト上から申し込み、情報端末等(店舗により異なります。)を使用して払い込みます。
金融機関(郵便局、銀行、信用金庫、農協など)を利用する場合は、本学指定の払込用紙(※5枚綴りの専用紙)を使用し、金融機関窓口から筑波大学の指定口座宛に払い込みます。別途「払込用紙」を郵送又は来校して入手してください。
※長形3号封筒を用意し、この封筒に返信用郵便番号・住所・氏名を記入し、82円切手を貼ったものと、「払込用紙希望」の旨のメモを同封し、下記に郵送してください。

〒 305-8574
茨城県つくば市天王台1丁目1番地の1
筑波大学体育芸術エリア支援室大学院教務

【コンビニエンスストアの場合】
  • ア. PC又は携帯電話Web上の専用ホームページ、店内にある情報端末を利用して払い込みますので、払い込み用紙は使用しません。
  • イ. 実際の操作の手順については、別紙の案内書「コンビニエンスストアでの検定料払込方法」を参照して払い込んでください。
  • 払込手数料は、入学志願者本人の負担となります。
【郵便局の場合】
  • ア. 本学所定の払込用紙(5枚綴りの専用紙)を利用し、各票の「払込人」欄(※印の欄)に、入学志願者(本人に限る)の住所・氏名(英字・漢字ともに必ずフリガナを付す)及び電話番号を黒又は青のボールペンで正確に記入してください。また、払込取扱票(振込通知書)には、出願する専攻名も記入してください。
  • イ. 払込用紙に検定料30,000円を添え、窓口に納めてください。
  • ウ. 「郵便振替払込金受領証」及び「郵便振替払込受付証明書」を受付窓口から受け取る際には、「受付局日附印」が押されていることを確認してください。
  • エ. 払込手数料は、入学志願者本人の負担となります。
【郵便局以外の金融機関の場合】
  • ア. 郵便局以外の金融機関から筑波大学の指定金融機関(三菱東京UFJ銀行又は常陽銀行。払込用紙の裏面を参照)の口座宛に払込む場合は、本学所定の払込用紙(5枚綴りの専用紙)を利用し、各票の「払込人」欄(※印の欄)に、入学志願者(本人に限る)の住所、氏名(英字・漢字ともに必ずフリガナを付す)及び電話番号を黒又は青のボールペンで正確に記入してください。また、払込取扱票(振込通知書)には、出願する専攻名も記入してください。
  • イ. 各票の「振込先」欄に、銀行名(三菱東京UFJ銀行又は常陽銀行。払込用紙の裏面を参照)欄に応じて支店名、口座番号をそれぞれ記入してください。
  • ウ. 払込用紙に検定料30,000円を添え、窓口に納めてください。
  • エ. 「郵便振替払込金受領証」及び「郵便振替払込受付証明書」を受付窓口から受け取る際には、「受付局日附印」が押されていることを確認してください。
  • オ. 払込手数料は、入学志願者本人の負担となります。
④ 「検定料収納証明書(収納印不要)」(コンビニ払込)又は「受付局日附印」が押された「郵便振替払込受付証明書」(金融機関払込)を入学願書の所定欄に貼り付けてください。

「検定料収納証明書」又は「受付局日附印」が押された「郵便振替払込受付証明書」が所定欄に貼り付けられていない場合は、出願を受理しません。

鹿屋体育大学へ出願する者

本学指定の払込用紙(※)に必要事項を記入して、平成29年8月1日(火)以降に郵便局の受付窓口で払い込んでください。ATMからの払い込みはしないでください。
なお、払込手数料は、入学志願者本人の負担となります。
払込取扱票等の※欄は、入学志願者本人の住所・氏名・電話番号等を必ず記入してください。
入学検定料を払い込んだ後、振替払込受付証明書(お客さま用)に受付局日附印があることを確認し、入学願書の所定欄に貼付して出願してください。
 また、下記の場合以外は、既納の検定料はいかなる理由があっても返還しません。

  • ア. 出願書類等を提出したが、受理されなかった場合
    該当者に連絡しますので、所定の期日までに手続を行ってください。
  • イ. 検定料を払い込み後、本共同専攻に出願しなかった場合
  • ウ. 検定料を誤って二重に払い込んだ場合又は所定の金額より多く払い込んだ場合
    上記イ及びウについては、本人の申し出により納入された検定料又は超過分を返還することができますので、必ず平成29年9月22日(金)までに鹿屋体育大学教務課入試係へ連絡してください。

※長形3号封筒を用意し、この封筒に返信用郵便番号・住所・氏名を記入し、82円切手を貼ったものと、「払込用紙希望」の旨のメモを同封し、下記に郵送してください。

〒 891-2393
鹿屋市白水町1番地
鹿屋体育大学教務課入試係

ページの上に戻る